クルクゲン 



クルクゲンは次世代クルクミンとして、ウコンのオレオレジンから特許技術SELF-D方で抽出された、
天然のクルクミノイド配分を保持し、遊離クルクミンの吸収効率を高めた、画期的なウコンエキス末です。
 

18人の被験者による、24時間以上の連続薬物動態研究の結果、クルクゲン®は、2000mgのクルクミノイド相当量でフリークルクミンのバイオアベイラビリティをクルクミン95%の39倍に高め、52.5倍もの総クルクミノイドのバイオアベイラビリティを確認しました。


 
39倍↑遊離クルクミン 



  52倍↑総クルクミノイド
              


31倍↑テトラヒドロクルクミン